車の売却は寂しいもの

| コメント(0) | トラックバック(0)

いつも車の買い替え時期になれば、
悲しいような切ないような気持ちになります。
私だけじゃないはず。

やっぱり車って愛着湧きますよね。
ぶっちゃけいうと単なる機械ですが、毎日自分の足となり、
会社まで運んでくれる頼もしい奴です。
そして絶対に文句を言わない。
本当にやばいときには悲鳴をあげて教えてくれる。

車ですが、とてもただの機械とは思えないくらい愛着が湧きます。
やはり10年くらい乗れば感情移入もしてくるのでしょうね。

毎回車の買い替え時には寂しくなります。
もうこの車には乗れないのかあ。
もう会うことはないのかあ。
今までありがとう。
恋人と別れるような気持ちにさせられますよね。

だから、車もなるべく高く売りたいもの。
自分の車の価値をしっかり理解してくれる業者に売りたいですよね。

安く売ったら車に失礼です。
そんなことを思いながら、査定に出したりしています。
もちろん交渉もものすごく頑張ります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://buydoxycyclinestore.org/mt-tb.cgi/4

コメントする